文明堂の「桃カステラ」

どうも、京都府向日市 リズム鍼灸院の湯村です。


患者さんから文明堂の「桃カステラ」をいただきました。文明堂のカステラってむかし実家でよく食べてたんですよ。懐かしいです。今回いただいた「桃カステラ」は、カステラの上に桃の形をした砂糖蜜が乗った「甘い×甘い」お菓子でした。


その甘いけどクセになる、文明堂の「桃カステラ」を紹介します。


スポンサーリンク

文明堂の「桃カステラ」

▼桃と葉の部分が砂糖蜜になっています。どうです、表面テッカテカしてるでしょ!見た目がとってもかわいいです。お菓子ってやっぱり見た目が大事ですよね。
文明堂の「桃カステラ」



写真だと大きさが分かりませんが、タテ:約9㎝、ヨコ:約7㎝となかなかでかいです。これより小さいサイズ(タテ:約5㎝、ヨコ:約4㎝)ものが箱詰めであります↓(※ここから購入はできません)文明堂の「桃カステラ」



▼カステラの上に砂糖蜜が乗ってます。砂糖蜜onカステラです。どんだけ甘いのかドキドキしますね。
文明堂の「桃カステラ」



CMまでありました。(※音がでます)



▼葉っぱとヘタも上手に作っています。
文明堂の「桃カステラ」



カステラで有名な文明堂ですが(僕がそれしか知らなかったので)、ほかにも三笠山(どら焼き)、レモンケーキ、最中、ようかん、さざれ菊(餅)などの商品もあるようです。

文明堂/商品ラインナップ



▼「桃カステラ」の断面です。上に乗ってる砂糖蜜は少し硬かったですが、全体の形が崩れるほどではなかったです。ケーキなんかだと切ってるうちにグチャグチャになるときありますからね。
文明堂の「桃カステラ」



▼砂糖蜜が結構分厚く乗ってるでしょ。砂糖と蜜。これも「甘い×甘い」ですね。ということは、「桃カステラ」は「甘い×甘い×甘い」になりますね。
文明堂の「桃カステラ」



食べると予想通り、いや予想以上に甘い!(患者さんからも『すっごく甘いからね』と言われておりました)

砂糖蜜のシャリシャリとした触感とカステラのふんわりした柔らかさ・・・。


いや、そんなもん吹っ飛ぶぐらい甘い!食べてる間中ずっと甘い!!僕も甘いもの好きですけど、久しぶりにこんな甘いお菓子食べましたよ。



▼「上品な甘み」ってヾ(゚д゚)文明堂の「桃カステラ」



こんなに甘いのに、お昼ご飯のあとに半分食べてしまいました。甘いけどなんかクセになるんですよね。むかしはこんな甘いお菓子をよく食べてた気がします。ほんと甘いだけのやつとかありましたもん。今は上品な甘さのものが多くなりましたよね。


※食べてから3時間経過していますが、腹がパンパンです。

文明堂のカステラのCM

文明堂の「桃カステラ」をいただいたとき、むかし見ていたCMのことを思い出しました。懐かしくなって調べてみると出てきました。



ん!?なんじゃこりゃ?

むかし見ていたのと違うぞ?メロディーも歌詞もぜんぜん違う。でもこれが公式のCMっぽい。気になったのでもう少し調べてみると出てきました。




そう!これこれ!

これが夕方の「トムとジェリー」が終わったあとに流れてて、いつも切なくなっていました。


文明堂は長崎が本社ですが、どうやら僕の実家の広島にも支店があるらしく、地方によってCMにも色んなものがあったみたいです。みなさんが見てたものは、これとはまた違うかもしれませんね。


スポンサーリンク

最後に

文明堂の「桃カステラ」。今の子どもに食べさせると、ただの甘いお菓子かもしれませんが、僕にとってはむかしを思い出させてくれた懐かしのお菓子でした。

新しいお菓子もいいですが、むかしからあるこんなお菓子もこれから変わらず作り続けてほしいですね。


では、では。


文明堂HP


スポンサーリンク


ただいま、WEB限定で初回治療費がおトクになっております。
この機会にぜひご利用くださいヾ(・∀・)ノ

ご新規様限定!初回費用がお特なキャンペーン実施中

定期的に更新通知を受け取るにはFeedlyが便利です。
Feedly購読者の数が増えると私も嬉しいので、登録お願いします。
follow us in feedly

ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けると励みになります☆


人気ブログランキングへ