桜の蕾去年の春に買った桜のミニ盆栽が無事に冬を越し、今年も当院の受付に花を咲かせてくれそうです。
今までずっと屋外へ出していたんですが、中に入れてやるとすぐに蕾が大きくなってきました。一足早く春の訪れを皆さんにお届けできそうです。お楽しみに。

さて、今年も花粉が飛び始めたとニュースで言っていました。花粉症で苦しんでいる方が最近本当に多いです。
よく花粉症は一度なったら治らないと言われますが、そんなことないですよ。花粉症も体のバランスが崩れて起こる症状です。昔に比べて花粉症患者が増えて、症状がきつくなっているのも、それだけ現代の生活がいかに乱れているかという証拠でしょう。特に都心部に住んでいる人の方が、その傾向が強いように感じます。

その大きな原因は生活リズムの乱れとストレスです。なぜそんなことが言えるのかというと、僕自身が以前はすごい花粉症だったからです。

20代前半、当時鍼灸整骨院に勤めていた頃は毎日夜遅くまでひたすら仕事、ヘタするとそのまま深夜まで勉強会や会社の会議に出るような生活をしていました。
当然、食生活も睡眠時間も乱れに乱れ、心も体もかなりボロボロでした。そして、その頃から少しずつ花粉症の症状が出始めるようになりました。

その後、結婚して子供もできてますます忙しさとストレスは増えていき、花粉症の症状は年々ひどくなっていきました。ひどい時には鼻にティッシュを詰めてその上からマスクをして、息苦しくなりながら治療していました(((;゚;Д;゚;)))

長くなりそうなので、続きは次回にします。

定期的に更新通知を受け取るにはFeedlyが便利です。
Feedly購読者の数が増えると私も嬉しいので、登録お願いします。
follow us in feedly

ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けると励みになります☆


人気ブログランキングへ