首が回らない痛みを治療したらついでに冷え症まで治った患者さんの声!

Robert2000 / Pixabay

どうも、京都府向日市 リズム鍼灸院の湯村です。


「首が回らない」というのは痛くなってみるとよく分かるんですが、すごく生活しにくい症状のひとつです。それは首を回す動きがほかの上下に向く動きや、左右に倒す動きに比べ使う頻度が多いためです。

そしてほとんどの治療院がこの痛みに対して、首にしかアプローチしないためなかなか治らないケースがあります。


今回は、そんな症状で悩んでいた方がリズム鍼灸院を来院され、治療したらついでに冷え症まで治ったのでそれを解説しながら紹介していきます。


ではいっきまーす(o゚∀゚)o━!!


スポンサーリンク

首が回らないほかに全身症状もあった

首が回らない痛みを治療したらついでに冷え症まで治った患者さんの声!


首がまわらなくなり、動かすと痛みもあった。又、全身(特に背中)が張っていた。


詳しく話を聞いていくと、主訴(首が回らない)のほかにも頭痛、肩こり、背中の張り、腰痛、冷え、不眠など全身に不調があるようでした。


リズム鍼灸院でははじめて来院された患者さんを治療をするとき、まずは治療をはじめる前に症状の状態や経緯についてはもちろん、日頃の生活習慣や仕事の内容、趣味や過去の病歴など答えられる範囲でその患者さんの情報をできるだけ詳しく聞いていきます。

一通りからだの不調について気になることは言っていただきますが、だからといって治療ではその症状ひとつひとつに対してアプローチしていくわけではありません。キリがないというより、そんな治療法には意味がないからです。


今回も患者さん本人が気になる症状はたくさんあるでしょうが、僕はいつものように治療をしました。>>腰痛コース

一回目から冷え性が治った

一番おどろいたのは冷え性の私が身体中ポカポカしてきた事です。


首にしろ腰にしろ、治療するにはからだ全体の調子を診る必要があります。特に僕の治療は骨盤やからだ全体のバランスを重要視するので、首を治すついでではないですが、からだが回復する過程で冷え性も治ったんでしょう。

あとは間違った冷え性対策をやっていたのでそこも指導しました。>>間違いだらけの冷え性改善!知らないと損する間違った冷え性の改善方法6選


肩こりがひどくよく痛め止めを飲んでいたのが、飲まなくていいようになってきました。


痛み止めを飲んでもからだの根本的な問題が解決することはありません。でも痛みがとんでもなくキツい場合、そうも言っていられないので僕も飲むように指導します。

でも治療していうちに、みんなだんだん飲む回数が少なくなっていくのでご安心を。

今までの治療が何だったのだろうと思うほど体調が良くなった

今迄の他での治療がなんだったのだろうと思うほど体調がいい


今回の患者さんは僕のところへ来る前に、一週間ほどほかの治療院で治療を受けていたそうです。そこでは主に、首と肩に電気を当ててからマッサージを行うといった治療だったようです。

痛みが出ている場所を単純に治療すれば、治ってしまうこともたまにはあります。でもほとんどの場合それでは治すことができません。そんな単純じゃないんですよ。特に首と腰の痛みは。それが分かっていない治療家がまだまだたくさんいるのが今の治療業界です。


夜もよく寝られるようになりとても感謝しています


冷え性のひとは睡眠に問題を抱えている場合も多く、冷え性の改善やストレスが軽減することでよく眠れるようになります。

よく眠れるとからだも回復しやすいため、症状は自然と快方へと向かっていきます。こうなるとからだは良い方向へのスパイラルでどんどん良くなりますよ。


スポンサーリンク

最後に

今回は、首の症状のついでに冷え性が治った患者さんの声を紹介しました。

こんなことは珍しいことじゃありません。逆に主訴だけ治す方が難しいくらいです。からだ全体の状態を確かめながら治療していけば、あらゆる不調は良くなるはずなんです。

そんな治療を受けたい方、ご連絡お待ちしています。


ではでは。


スポンサーリンク



ただいま、WEB限定で初回治療費がおトクになっております。
この機会にぜひご利用くださいヾ(・∀・)ノ

ご新規様限定!初回費用がお特なキャンペーン実施中

定期的に更新通知を受け取るにはFeedlyが便利です。
Feedly購読者の数が増えると私も嬉しいので、登録お願いします。
follow us in feedly

ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けると励みになります☆


人気ブログランキングへ