どうも、京都府向日市 リズム鍼灸院の湯村です。


自分のO脚を治すためのエクササイズを紹介していくこの企画。

【関連記事】
O脚を治す方法を自分で試してみます!


今回は、【vol.6】「足の裏を鍛えるO脚エクササイズ」 です。O脚の人はガニ股やつま先が外を向くことが多いため足の裏を鍛えてこれを改善させます。

ものすごく簡単ですからすぐにでも始められますよ。


エクササイズをまとめたものはこちら。

【関連記事】
O脚を治すための「ストレッチ」と「エクササイズ」まとめ


ではいっきまーす(o゚∀゚)o━!!


スポンサーリンク

足の裏を鍛えるO脚エクササイズの方法

それではさっそく足の裏を鍛えるO脚エクササイズの方法を紹介していきます。

O脚エクササイズの手順は以下の通りです。


【手順】

  1. 裸足になる
  2. 親指だけ上にあげる
  3. 親指だけ下にさげる

正しく歩くには足の指が地面に設置しないといけませんが、最近は「浮き指」といって足の指が浮いている人が多いんです。

今回のO脚エクササイズをやると足の裏の筋肉を鍛えられて歩くときに指がうまく使えるようになります。


ちなみに浮き指になるとO脚だけじゃなく巻き爪にもなりやすいため要注意です。

【関連記事】
巻き爪が痛い!痛すぎる巻き爪の治し方と原因!すぐに治したいならコレ使うといいよ


では順番に解説していきますね。

O脚ストレッチ 1.裸足になる

▲足の指を動かしやすいようにとりあえず裸足になりましょう。足は下におろしてもいいですよ。

O脚ストレッチ 2.親指だけ上にあげる

▲次に↑のように親指だけ上にあげてください。

O脚ストレッチ 3.親指だけ下にさげる

▲今度は親指だけ思いっきり下にさげてください。これを左右20回ずつやって終了です。裸足にさえなればどこでもできるから簡単でしょ。

指つりそうになるから気をつけて。

O脚エクササイズ 上手くやるポイント!

足の裏を鍛えるO脚エクササイズのポイントというかコツを説明します。


【親指以外の4本は逆に動かす】

▲親指を上げるときに親指以外の4本の指は親指とは逆方向に動かしてください。これで親指以外の指が鍛えられます。


▲親指を下げるときも同じ。親指以外の4本の指は親指とは逆方向に動かします。


このエクササイズがやりにくいという人は↓の方法でやってみてください。


スポンサーリンク

まとめ

今回は、足の裏を鍛えるO脚エクササイズを紹介しました。

足の裏は立ったり歩いたりする際にからだのバランスを決める重要な場所です。O脚の原因も偏平足や浮き足が関係しているのでしっかり鍛えましょう。

いつでもどこでも簡単にできるものなので、O脚を治したい人は一緒にがんばってやりましょう。


ではでは。


スポンサーリンク

LINE@はじめました!

この記事を読んで疑問に思ったことや感想、普段不安に感じていることをぜひ教えてください。きっとあなたのお力になれると思います。


友だち登録はこちらから↓

友だち追加


詳細はこちら ⇒ LINE@はじめました!質問やご相談がある方は登録どうぞ