産後骨盤の歪みが原因で起こる腰痛がすぐに治った患者さんの声!

Pick up!▼

どうも、京都府向日市 リズム鍼灸院の湯村です。


自然分娩に限らず帝王切開の場合でも多い「産後の腰痛」ですが、痛みを感じている人の中には骨盤の歪みが気になるって人も多いんじゃないでしょうか。

「産後っていってもかなり前だし」「今さら遅いんじゃないかな」なんて思わないでください。

産後の骨盤矯正はいつ受けても遅くはありませんから。


今回は、産後の骨盤の歪みが原因で起こる腰痛がすぐに治ったケ-スを解説を交えながら紹介していきます。気になっている方は最後まで読んでください。


ではいっきまーす(o゚∀゚)o━!!


スポンサーリンク

産後の歪んだ骨盤は治療すれば解決します!

20161122_0001


産後、子どもを抱っこ(抱っこ紐使用)する度に骨盤が痛くなっていた為、来院しました。


出産をキッカケに腰痛が出現、またはこれまでよりもキツくなるものを「産後の腰痛」と言ったりします。

この場合原因の多くは、妊娠・出産による骨盤の歪みが関係していることがほとんどです。


これについてはこちらの記事に詳しく書いてあるのでどうぞ。>>産後の腰痛に効果あり!骨盤を矯正すると効果的な理由をサクッと解説


今回来院された渡辺さんも出産前は全く腰痛なんてなかったのに、出産後から急に出始めた典型的な「産後の腰痛」のタイプでしたね。

1回の治療で効果あり!

1回受けただけで骨盤の痛みが和らぎ、楽になりました。お話をしっかり細かく聞いてくださるので、気分もリフレッシュできました。


治療は骨盤と上半身の歪みの矯正、それと生活指導を行っただけです。それだけでも1回の治療で改善することもあるのでおもしろいですよね。

でもからだにとって正しい治療を行えば、決して珍しいことでもないんですが。

今回のケースだと、以前からよくやっていた横座りをやめてもらうのと、抱っこ紐で特に痛みが出ていたので使用しないよう気をつけてもらうのが生活指導の中心でした。


治療院での治療というと、そこで行う治療ばかりフォーカスされますが、僕は治療院へ行くメリットは正しい生活指導を受けられることだと思っています。

どんなに良い治療を受けたとしても、痛みの原因となっている動きや習慣を正さないとからだは良くなっていきませんからね。

それを患者さん本人に伝えてあげるのが治療家の重要な役目だと思っているんですよね。


病院ではそこまでアドバイスもらえませんから。というよりまずそこまで詳しく話を聞いてもらえないですからね。

少しの時間でとても楽になるんです

もっと早く受けておけばよかったと思いました。子育てで忙しくしているとなかなか時間が作れませんが、少しの時間でとても楽になるのでオススメです‼


出産後に腰痛を感じてもすぐに治療に来れるなんて人は少ないです。赤ちゃんを預けられるくらい大きくなるまではムリでしょうし、そもそも預かってくれる人がいない方は難しいですから。

確かに産後の骨盤矯正は出産後、なるべく早く来た方が治しやすいです。それは時間が経てば経つほど骨盤の歪みは大きくなり、周りの筋肉や靭帯はどんどん硬くなってしまうからです。

そうすると骨盤が動きにくくなるんです。


しかし今回治療を受けた渡辺さんも、出産から1年以上経過してから来院されています。その間、ずっと痛みは感じていたそうです。

もともとのからだの状態も影響しますが、産後の骨盤矯正はいつ受けても遅くはありません

そもそも産後に限らず骨盤矯正を受けに来られる患者さんって20年,30年腰が痛いって人がザラですから。それでも良くなっているんです。ちゃんとやれば。

だから産後なんて余裕です。安心して任せてください。


スポンサーリンク

最後に

今回は、産後の骨盤の歪みが原因で起こる腰痛がすぐに治ったケ-スを解説を交えながら紹介しました。

出産を経験すると女性の骨盤は必ず歪みます。場合によっては強い腰痛や股関節痛が出るケースだってあります。でもちゃんと治療すれば必ず解決するんです。

今までたくさんの患者さんを診てきたので間違いなく言えます。産後の腰痛は治りやすいです。

治したい方はご連絡ください。


ではでは。


スポンサーリンク



『ブログ』を見てご連絡いただいた方は初回治療費を割引しています。この機会にぜひご利用くださいヾ(・∀・)ノ↓↓

ご新規様限定!初回費用がお特なキャンペーン実施中

定期的に更新通知を受け取るにはFeedlyが便利です。
Feedly購読者の数が増えると私も嬉しいので、登録お願いします。
follow us in feedly

ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けると励みになります☆


人気ブログランキングへ