桂のラーメン屋「コムギノキラメキ」の鶏白湯があっさりしてチョーうまい!

どうも、京都府向日市 リズム鍼灸院の湯村です。


先日、京都に住んでいる高校からの友達がフラッと当院まで遊びに来まして、一緒にお昼ご飯を食べることになりました。


彼は趣味でレゴブロックを使った写真を「Instagram(インスタグラム)」にアップしてるんですが、これがなかなかおもしろいので興味のある方はよかったらフォローを↓



その彼のリクエストがラーメンだったので、僕も行きたかった上桂(かみかつら)にあるラーメン屋「コムギノキラメキ」へ行くことに。今回はその感想を紹介していきます。


ではいっきまーす(o゚∀゚)o━!!


スポンサーリンク

京都の人気ラーメングループ「コムギノキラメキ」

桂のラーメン屋「コムギノキラメキ」の鶏白湯があっさりしてチョーうまい!


上桂にある「コムギノキラメキ」は京都の人気ラーメン店「キラメキグループ」の5店舗目として2016年11月18日にオープンしました。


「キラメキグループ」は上桂以外だと、



に店舗があり、どのお店も「鶏ベースのらーめん」と「台湾まぜそば」が中心メニューになっています。


▼ほかの4店舗は駐車場がないんですが、「コムギノキラメキ」はなんと11台もあり車で行きやすくなってます。
桂のラーメン屋「コムギノキラメキ」の鶏白湯があっさりしてチョーうまい!


▼お店の中に待合スペースがありますよ。これ地味にありがたいですよね。
桂のラーメン屋「コムギノキラメキ」の鶏白湯があっさりしてチョーうまい!

コムギノキラメキの鶏白湯があっさりしてチョーうまい!

それでは「コムギノキラメキ」の紹介をしていきますね。

コムギノキラメキ/内観

▼カウンター。手前にもカウンターがあってここだけで15人ぐらい座れます。
桂のラーメン屋「コムギノキラメキ」の鶏白湯があっさりしてチョーうまい!


▼こちらはテーブル。4人掛けの円卓が全部で3つ。後ろに麺用の小麦粉が置いてありますね~。これが店名の由来にもなっているんでしょうか。
桂のラーメン屋「コムギノキラメキ」の鶏白湯があっさりしてチョーうまい!


▼厨房。中で4人が忙しくラーメンを作っていました。なぜかデカい人ばかりです。
桂のラーメン屋「コムギノキラメキ」の鶏白湯があっさりしてチョーうまい!


▼厨房には麺が寝かされてました。
桂のラーメン屋「コムギノキラメキ」の鶏白湯があっさりしてチョーうまい!


▼子供用のイスも用意されています。
桂のラーメン屋「コムギノキラメキ」の鶏白湯があっさりしてチョーうまい!


「コムギノキラメキ」の店内は厨房も席も通路もすごく広く作られており、窓も大きいためとても明るい雰囲気でした。

ここなら小さなお子さん連れでも問題なく連れてこれますね。

コムギノキラメキ/メニュー

▼まずは食券を買いましょう。入ってすぐ左手にあります。
桂のラーメン屋「コムギノキラメキ」の鶏白湯があっさりしてチョーうまい!


▼絶対ラーメン食べないといけないようです。ってここに来て食べないヤツいるのか?
桂のラーメン屋「コムギノキラメキ」の鶏白湯があっさりしてチョーうまい!


▼「コムギノキラメキ」のメニューは全部で4種類。「鶏白湯らーめん」「煮干しらーめん」「台湾まぜそば 直太朗」、これに下で紹介する「極太系まぜそば 小麦のチカラ」の4つとなっております。
桂のラーメン屋「コムギノキラメキ」の鶏白湯があっさりしてチョーうまい!


▼極太系まぜそば 小麦のチカラ。これ麺が1g~1,000gまで選べるようになってるんですが、おそらく値段一緒だと思います。友達が500gにしたけど850円だったんで。
桂のラーメン屋「コムギノキラメキ」の鶏白湯があっさりしてチョーうまい!


以上、この4つのメニューがベースとなり「チャーシュー」「煮卵」「のり」などが自由にトッピングできるようになっています。店舗によってらーめんのメニューが違うのでそこは各自ご確認を。

さらに「餃子」や「唐揚げ」「ご飯」が単品やセットであるようです。それにしてもお子様らーめん無料とか神か。

コムギノキラメキ/らーめん

▼鶏白湯らーめん(並)。シンプル。器はすり鉢状タイプでオサレですね。具はチャーシュー、ねぎ、メンマでした。
桂のラーメン屋「コムギノキラメキ」の鶏白湯があっさりしてチョーうまい!


▼これぐらいトッピングすればよかった・・・。


▼いただきまーす。麺は中細ストレート。僕の好きなヤツやん。
桂のラーメン屋「コムギノキラメキ」の鶏白湯があっさりしてチョーうまい!


▼チャーシューは一枚しか入ってないけど柔らかくて美味しい。
桂のラーメン屋「コムギノキラメキ」の鶏白湯があっさりしてチョーうまい!


▼メンマ。というより若竹でした。これも柔らかい。
桂のラーメン屋「コムギノキラメキ」の鶏白湯があっさりしてチョーうまい!


鶏白湯というとスープがドロッとして濃厚なものが多いんですが、「コムギノキラメキ」の鶏白湯はすごくあっさりしていてチョーうまいです。

スープにはフランス産とベトナム産の2種類の塩をブレンドした自家製の塩ダレを使っているんだそうです。

ただ麺の量は「 並 」では少ないと思います。普通のラーメンでいう「 小 」ぐらいしかありません。大盛りにするかトッピングをした方がいいかもしれません。


▼キラメキグループの麺は元々一条寺にある「夕日のキラメキ一乗寺」で作られた自家製麺でしたが、どうやらここでも作られているようですね。
桂のラーメン屋「コムギノキラメキ」の鶏白湯があっさりしてチョーうまい!


▼極太系まぜそば 小麦のチカラ(麺500g)。お店のお姉さんに薦められるがまま友達が注文しました。多分太ってるから食べると思われたんでしょう。
桂のラーメン屋「コムギノキラメキ」の鶏白湯があっさりしてチョーうまい!


▼二郎系ラーメンを彷彿とさせます。ちなみにラーメンのメガ盛りが麺440gですからこの500gがいかに多いか分かります。
桂のラーメン屋「コムギノキラメキ」の鶏白湯があっさりしてチョーうまい!


▼麺は極太です。僕も少し食べましたが、小麦の味がしっかりとしているので濃い味付けにも負けません。
桂のラーメン屋「コムギノキラメキ」の鶏白湯があっさりしてチョーうまい!


▼チャーシュー。こちらは鶏白湯らーめんと違ってぶ厚くて肉々しいカンジです。っていうか鶏白湯らーめんと極太系まぜそばが100円しか違わないっておかしくね?
桂のラーメン屋「コムギノキラメキ」の鶏白湯があっさりしてチョーうまい!


▼台湾まぜそば。今回は食べなかったので画像をお借りしました。

@takecchi3がシェアした投稿


▼台湾まぜそばにはおすすめの食べ方があるようで、卓上の調味料を入れると美味しいみたいですね。
桂のラーメン屋「コムギノキラメキ」の鶏白湯があっさりしてチョーうまい!


▼こちらが卓上調味料です。
桂のラーメン屋「コムギノキラメキ」の鶏白湯があっさりしてチョーうまい!


▼ギョーザ用のラー油と酢もありますよ。
桂のラーメン屋「コムギノキラメキ」の鶏白湯があっさりしてチョーうまい!


▼お店の紹介カードがかわいい。
桂のラーメン屋「コムギノキラメキ」の鶏白湯があっさりしてチョーうまい!


▼裏はスタンプ型のポイントカードになっています。
桂のラーメン屋「コムギノキラメキ」の鶏白湯があっさりしてチョーうまい!


ポイントカードはキラメキグループ全店舗共通になっており、


  • らーめん1杯につきスタンプ1個
  • スタンプ10個で「らーめん」または「まぜそば」1杯プレゼント
  • さらにもう10個集めると「Tシャツ」または「マグカップ」または「らーめん」1杯プレゼント

以上のような特典があるようです。


スポンサーリンク

最後に

あっさりした鶏白湯らーめんが美味しかった「コムギノキラメキ」。

キラメキグループはどこも人気店ですが、ここは席数も多いし京都市内からは少し離れているため案外穴場かもしれません。

今回僕は平日のお昼時に行きましたが並ぶようなことはありませんでした。ただ、車で来る人がほとんどだと思うので駐車場はいっぱいになるかもしれません。

お近くに行かれた際はぜひ行ってみてください。

次はもっとトッピングしよ。


ではでは。

コムギノキラメキ/店舗情報

  • 住所:京都府京都市西京区上桂前田町51-1
  • TEL:075-874-4411
  • アクセス:阪急電鉄 嵐山線 上桂駅から366m
  • 駐車場:11台
  • 営業時間:11:00~23:00(LO22:30)
  • 定休日:不定休
  • オフィシャルサイト:コムギノキラメキ

LINE@はじめました!

この記事を読んで疑問に思ったことや感想、普段不安に感じていることをぜひ教えてください。きっとあなたのお力になれると思います。


PCの人はこれ↓をLINEで読み取って。


スマホの人はここから↓

友だち追加


詳細はこちら ⇒ LINE@はじめました!質問やご相談がある方は登録どうぞ


スポンサーリンク


『ブログ』を見てご連絡いただいた方は初回治療費を割引しています。この機会にぜひご利用くださいヾ(・∀・)ノ↓↓

ご新規様限定!初回費用がお特なキャンペーン実施中