【レビュー】超熟睡できると評判の「六角脳枕」を2週間使用した感想

どうも、京都府向日市 リズム鍼灸院の湯村です。


以前この記事↓で肩こりに悩んでいる人のためにおすすめの枕の使い方を紹介しました。

関連:🔗肩こりには枕の使い方を変えろ!肩こりに効果的な枕のおすすめの使い方を紹介


この記事の中では自分に合った枕を選ぶのに「返金保証の付いた枕」を買うと失敗しないですよ。と説明しています。

僕は今のところ自分に合った枕を使っているため肩こりはないんですが、自分に合う枕が見つかるまでは相当苦しんできました。寝てるだけで肩が凝って頭痛で目が覚めるとかフツーにありましたからね。

今でも帰省したときなどいつもと違う枕を使うとすぐに調子が悪くなるため、携帯用に一個スペアの枕が欲しいくらいです。そこでブログでも紹介した「返金保証の付いた枕」をひとつ購入してみました。


今回は超熟睡できると評判の「六角脳枕」を2週間使ってみた感想をレビューしていきます。自分に合った枕をお探しの方は参考にしてください。


ではいっきまーす(o゚∀゚)o━!!


スポンサーリンク

六角脳枕とは?

まずは今回購入した「六角脳枕」がどんな商品なのか説明していきますね。


六角脳枕は「Wの凸凹構造」という、枕の形を凸凹にすることで寝返りをしやすくして、横向きになったときも首と肩に負担がかかりにくい構造が特徴の枕です。

素材は「低反発マイクロウエーブ素材」を使用し、枕カバーの下に専用の保冷材を入れることで夏場はひんやりとした心地で寝ることができます。


商品のサイトを見ると以下のように書いてありました。

  • めざましテレビをはじめ各メディアで話題騒然!
  • 人気芸人ナイツも絶賛!
  • 楽天「低反発枕」ランキングでも連続1位

🔗超熟睡できるヒンヤリ安眠枕【六角脳枕】の詳細はこちら


自社商品のサイトですから当然いいことばっかり書いてありますよね。ですからここからは実際に僕が使ってみた感想を書いていきます。

六角脳枕を2週間使ってみた感想

さっそく六角脳枕を2週間使ってみた感想を言いますね。


うん、フツーにいいよコレ。


どこがよかったかと言われるとハッキリとは答えられないんだけど、とりあえず肩とか首は痛くなってないし朝起きたときもツライなんてことはない。

何なら保冷材のおかげで気持ちよく寝ることができたくらい。

いや、もともと僕は肩こってないから当たり前だと思うかもしれませんが最初に言ったように合わない枕使うと一日で肩痛くなりますからね。それも朝イチから。

これかなりマズイ状態ですし、完全に枕のせいですから。

🔗朝イチから首・肩が痛い人は要注意!からだブッ壊しますよ


なので2週間使って肩こりが出ないというのはこの枕がかなりからだに合っているという証拠。

でも実際に使ってみて気になった点がいくつかあったのでそれを紹介していこうかなと思います。

六角脳枕レビュー

【レビュー】超熟睡できると評判の「六角脳枕」を2週間使用した感想


↑これが「六角脳枕」です。見事に六角形の形をしてますね。

なぜ六角形の形をしているのか疑問に思ったんですが、商品説明にはこう書いてありました。

人間の細胞の形は全て六角形をしています。

枕を細胞と同じ六角形にすることで、人体にマッチした心地よい睡眠環境をデザインするという開発者の期待が込められ、あえて六角形の形状に拘りました。


人の細胞が六角形だから枕も六角形にしているみたいです。要するにデザインですね。機能性はあまり関係ないようです。

まあ、枕のアウトラインなんかどんな形でも大して影響はないと思うのでいいんですが。


▼この部分に保冷剤が入っていてヒンヤリして気持ちがいいです。
【レビュー】超熟睡できると評判の「六角脳枕」を2週間使用した感想


「頭寒足熱(ずかんそくねつ)」と言う言葉があるくらい、からだにとって「頭は冷やして足元は温める」のが健康にはよいとされています。

でも現代人はそれが逆になり「足元が冷えて頭はだけは熱い」という人が多くなっています。それを改善させるのに「枕で頭を冷やす」というのはいい方法だと思いますね。


▼もし保冷剤が冷たすぎたら枕カバーの裏から簡単に取れるので問題ないですよ。ちなみに保冷剤と言っても冷蔵庫で冷やす必要もありません。
【レビュー】超熟睡できると評判の「六角脳枕」を2週間使用した感想


▼横から見ると枕が凹凸になっているのがよく分かりますよね。
【レビュー】超熟睡できると評判の「六角脳枕」を2週間使用した感想


この凹凸が寝返りをやりやすくして横向きになったときも首と肩に負担がかかりにくくしてくれるようです。

確かに横向きに寝ると、頭と肩の高さの違いから首に「隙間」ができて肩こりの原因になります


▼こんなカンジで隙間ができるんです。
肩こりは枕の使い方を変えろ!一瞬でできる超簡単な方法をご紹介


六角枕は凹凸構造をしていることで横向きになっても楽だという説明なんですが、凹凸構造をしていようがこの隙間があるとバランスがとりにくくなって肩には負担がかかりますよ。


▼なので横向きで使うならこのように首の下まで枕を入れて隙間をなくしてやるのがいいでしょう。
【レビュー】超熟睡できると評判の「六角脳枕」を2週間使用した感想


▼仰向けのときも同じように首の後ろまで。こうすることで枕でからだを支える面積を増やしてバランスをよくします。
【レビュー】超熟睡できると評判の「六角脳枕」を2週間使用した感想


このような枕の使い方についてはこの記事↓に書いてます。

🔗肩こりには枕の使い方を変えろ!肩こりに効果的な枕のおすすめの使い方を紹介


▼ちなみに僕は仰向けで寝ると腰が痛くなるので、普段は足の下にマットを入れて寝ています。
【レビュー】超熟睡できると評判の「六角脳枕」を2週間使用した感想


これについてはこちらの記事を↓。これホントに楽になりますよ。

🔗骨盤の専門家が教える!寝起きに腰が痛い人に一番役に立つアイテムとその使い方


▼仰向けになったところを上から見たところ。
【レビュー】超熟睡できると評判の「六角脳枕」を2週間使用した感想


凹凸の「凸」の部分に頭が乗っているのでバランスが悪いんじゃないかと思いませんでした?僕は使うまで思ってました。

左右どっちかに頭が傾くんじゃないかって。


▼でも大丈夫。六角枕の「低反発マイクロウエーブ素材」とかいうのは思ったよりも柔らかいから。
【レビュー】超熟睡できると評判の「六角脳枕」を2週間使用した感想


この素材のおかげで頭を乗せると結構沈み込むのでうまいことフィットしますよ。低反発よりは柔らかくて羽よりはしっかりしてる。

枕に頭を乗せたときの感覚は人それぞれだから好みにもよると思うけど自分には合ってた。

枕に頭を乗せた感覚についてはこちらの記事をどうぞ。

🔗肩こりを枕で解消させる方法!簡単にできるおすすめ枕の選び方


ただ気になるのは枕のカバーがゴワゴワしてる。これもうちょっとお金かけていい肌触りのものに変えてほしい。高いんだから。気になる人は枕の上からタオルかけるといいかも。

それとこの「低反発マイクロウエーブ素材」の耐久性が知りたい。低反発とかすぐにダメになるからね。とりあえず2週間では何ともなかった。


▼横向き。横向きは「凹」の部分に頭がハマって安定感いい。
【レビュー】超熟睡できると評判の「六角脳枕」を2週間使用した感想


スポンサーリンク

まとめ

今回は、超熟睡できると評判の「六角脳枕」を2週間使ってみた感想をレビューしました。

手放しで「サイコー」「メチャクチャいい」とはいきませんが、僕には合っている枕でした。そもそも頭や首の形、体形や寝相など一人ひとり違うものなので万人に合う枕なんてないと思っていた方がいいですよ。

ただ商品説明と全然違うひどいものや、明らかに品質の劣るような枕も中にはあります。「六角枕」はその点で品質は良いと感じました。あとは使ってみて自分に合うかどうかでしょ。

「30日間の保証期間」が付いているので使ってみてダメなら返品すればいいんですから。2週間もあれば自分に合っているかどうかは分かります。

なんでも「トライ&エラー」ですよ。


ではでは。


🔗超熟睡できるヒンヤリ安眠枕【六角脳枕】の詳細はこちら


スポンサーリンク

LINE@はじめました!

この記事を読んで疑問に思ったことや感想、普段不安に感じていることをぜひ教えてください。きっとあなたのお力になれると思います。


友だち登録はこちらから↓

友だち追加


詳細はこちら ⇒ LINE@はじめました!質問やご相談がある方は登録どうぞ


『ブログ』を見てご連絡いただいた方は初回治療費を割引しています。この機会にぜひご利用くださいヾ(・∀・)ノ↓↓

ご新規様限定!初回費用がお特なキャンペーン実施中