冬休み明けに体調を崩さないポイント

ふくらはぎ痛(Sさん50代)|リアルガチ!!患者様の声

実は僕、若いころと比べて足がどんどん細くなってます。男性の方は特に気を付けないと、年齢とともに足がどんどんヒョロヒョロになりますよ。いや、本当に。そしてそれが原因の腰痛や膝痛・・・。そんな患者さんが結構多い(゚ー゚;

要するに鍛えろってことです。さ、男性のみなさま、一緒にがんばって老いに抵抗していこうではありませんか!笑

さて、今回もご好評をいただいております、「リアルガチ!!患者様の声」をご紹介します。

「リアルガチ!!患者様の声」とは

紙媒体では語られることのない患者様の生の声、すなわち「リアル」で「ガチ」な真実の声を動画で撮影してお届けする企画。です。

「リアルガチ!!患者様の声」を紹介していくよ

ではいっきまーす(o゚∀゚)o━!!

患者様情報

向日市在住Sさん(50代)
  • 右足関節痛(今日は大丈夫みたい)
  • 左ふくらはぎの痛み

施術前の様子

メンテナンスに2週間に一度来ているSさん。

もう5年ほどのお付き合いなので、痛いところも大体把握できるように。いつも右足首の動きが硬いので今日も聞いてみると今日は違って「ふくらはぎだよ」と。でもいつもと違う場所に痛みを感じてたとしても、ボクのSさんに対する施術はいつもと同じです。

ボクの施術は痛いところだけ診てるわけではないので。その人の持ってる回復力を上げてあげるのがその本来の役目。

その人の回復力の上げ方のコツさえ分かってしまえば、いつもと違う場所が痛くても治すのはそんなに難しくはありません。むしろ簡単。

今回もいけると確信しながら施術スタート。

あっ。でもこれはメンテナンスに来られている方の話です。ここまで把握するのに結構時間かかりますよ。紆余曲折あっての今ですから。

施術後の様子

お尻、足を緩めていって最後に骨盤をガツンと矯正。足首の痛みがあるときは少しだけ鍼を。Sさんの治療はいつもこんな感じで。

Sさん

正座した感じ大丈夫です。つるような感じもないです。

「ねっ!だから言ったでしょ!(´∀`)b」

今日はこれで無事、治療終了とします。

どうもありがとうございました。

まとめ

やっぱり長く診ている人はやりやすいし、治しやすい。もっとこういう方が増えて欲しい。と思う。

それは治療するのが楽だからってだけじゃなくて、その人自身が毎日楽に過ごしていけるから。

ギックリ腰になったり。膝が痛くて歩けなくなったり。肩が上がらなくなったり。仕事が続けられなくなったり。家事ができなくなったり。好きなものが食べられなくなったり。将来の夢を諦めないといけなかったり。大切な人を悲しませたり。今までたくさん見てきたから言えます。

メンテナンスは本当に大事です

でも、メンテナンスの意識を持ってる人はまだまだ少ない。その意識を上げてあげることもボクの使命なんでしょう。

絶対やります。

ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です