首・肩痛(Nさん50代)|リアルガチ!!患者様の声

初めて行く美容院で髪を切ってもらうの、すごく不安です。だからボクはもう京都に来てから16年、ずっと同じ美容師の方に切ってもらってます。お互いに気心が知れるって大事なこと。

今回は、「リアルガチ!!患者様の声」初診患者編をご紹介。

「リアルガチ!!患者様の声」を紹介していくよ

患者さんが一番治療効果を感じてもらえるのって実は初診の時なんです。だって今まで治療を受けたことがない人は当然、からだの変化が起こりやすい。歪んだからだ・乱れた気、これ初診の時が一番ひどい状態ですからね。

ちなみに、間違った治療をいくら受けても変化は起こらないからね。起こっても一時的、すぐ元に戻ることが多いんですよ。

ではいっきまーす(o゚∀゚)o━!!

患者様情報

向日市在住Nさん(50代)
  • 首、肩痛(後ろに反らすと左側が痛い)

施術前の様子

初診の時にボクが一番気を付けることそれは、患者さんの悩みを全部聞くこと。

痛いとこだけじゃなくて、他に痛い場所は?食欲ある?寝れてる?仕事忙しい?悩み事ない?スポーツなんかやってた?などなど、その人に関することは何でも知っておきたい。

悩み以外も全部。

だから、「他には?」「他にない?」と何度も聞くから、問診には30、40分くらいかかる。でも、それぐらい時間をかけないと病の本質って見えてこないと思ってる。

そのおかげで患者様の声を見ると、ほとんどの人が「しっかり話しを聞いてくれた」「詳しくからだのこと聞かれた」と書いてくれてる。もちろんいい意味でね。

なので、Nさんにもしっかり話を聞いてから、「いける」という確信を持った。動画のボクの受け答えにも余裕があるでしょ?

治療は、上半身のゆがみ矯正と骨盤の調整、それと足を少しストレッチ。これだけ。

施術後の様子

施術前と同じように後ろに反らしてもらいました。

Nさん

いや~、今は後ろに反らしても全然気にならないですね。

キタd(゚∀゚)bコレ

初診でこれぐらい効果が出ると、ボクのドヤ感ハンパないです。顔には出しませんけど。これで治療終了です。

ありがとうございました。

まとめ

首の痛みは首が原因じゃないことが多いから、ボクの治療では大体からだ全体を調整します。今回もそのやり方が上手くいきました。

初診の患者さんは色んな意味で不安な部分も大きいから、なるべく問診で悩みを全部聞いてあげて信頼関係を築きつつ、治療でガツっ!と変化を出すように意識してやってます(毎回うまくいくとは限らないけどね)。

Nさん、今は首・肩の痛みはないけどメンテナンスに。いや、ますます元気になるために通院されてます

メテナンスが大切っていう、ボクの想いも伝わっていますね。院長、嬉しい。気心知れてきたかな。

ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です