「リアルガチ!!患者様の声」を紹介していくよ

突然ですが、僕はiPhoneの液晶がバキバキになってても気にしない男です。でも患者さんにビフォーアフターの写真を見せる時、「うわっ」と思われてるんじゃないかといつもドキドキしてます。もし思ってもそっと優しく見守ってください。

そんなバキバキのiPhoneで撮影した患者さんの声を今回「リアルガチ!!患者様の声」としてブログにアップしていくことにしました。

以下、それに至った経緯を少しご説明致します。

ではいっきまーす(o゚∀゚)o━!!

患者様の本当の声を伝えたい

治療院によくある「患者様の声」。

ありがたいことに、当院にもみなさんからたくさんの「声」をいただいてます。これには感謝しかありません。みんなどうもありがとう。愛してます。

でも、実際の現場はもっとリアルな声で一杯なんです。

痛みが残ってれば「まだ痛いよ~」と言われますし、逆に痛みが消えたように無くなれば「うそーっ!」とビックリして大喜びされたり。

当院では日々繰り返されている日常ですけど、これって紙に書いてもらう感想には絶対出てこないんですよ。やっぱりみんな恥ずかしいから硬いキレイな文章になっちゃう。

本当の。本当の声を伝えたい。

そこで、ありのままのリアルな感想をいただくために、施術の前後を動画で撮影したらどうだろうと。

ちなみに患者さんには、「施術前後の状態を比べるのでちょっと撮りますよー」と軽い口調で言って、緊張させずになるべく自然な感想をいただいてます。

もちろん、ブログに載せるために撮ってますから、その辺は後でちゃんと説明してOKはもらってます。撮られたけど、そんな説明なかったぞ!?という方、後でちゃんと確認するから心配しないでくださいね。

「リアルガチ!!患者様の声」の内容

この「リアルガチ!!患者様の声」では、その日その時の患者さんのリアルな「声」が聞けます。

ついでに、院長の心の声も聞けちゃいます。

みんながみんな『治って良かったありがとう』というわけにいかないのが治療院。それでも来てくれる患者さんには、僕も頭を悩ませ、経験したことをフル活用して全力で治療に当たります。

だからこそ、その真実の声を届けたいんです。

「リアル」で「ガチ」を伝える理由

それは今まさに辛くて苦しんでいる人に、少しでも希望を持ってほしいからです。『ひょっとしたら自分もこんな風に良くなるかも』って思って欲しいからです。

最初は「ひょっとしたら、もしかして(治るかも)?」でいいと思う。その一歩であなたの未来が変わるかもしれないから。

一歩を踏み出すキッカケを「リアルガチ!!患者様の声」で持ってもらえたらサイコーじゃないですか。

いや、見たらきっと来てみたくなると思います。それだけのこと毎日してますから。それでは更新をお楽しみに。

ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です