冬休み明けに体調を崩さないポイント

指を曲げると引っかかって痛いバネ指!半年で痛みがとれ普通に生活を送れるようになりました

指がむくんで曲がりにくい、指を曲げると引っかかって痛いと悩んでいたバネ指の患者さまからご感想をいただきました。

バネ指は病院でも手術以外はこれといった治療法がなく不安を感じている人も多い症状だと思います。

同じように悩んでいる方が、今回ご紹介する患者さまからのご感想で少しでも希望を持っていただければ幸いです。

ではいっきまーす(o゚∀゚)o━!!

バネ指の施術を受けた感想

※施術効果には個人差があります。

病院では打つ手なし

来院される前、どんな症状でお悩みでしたか?


初めは指がむくんでいるだけと思い、むくみ取りを病院で処方してもらいましたが改善せず、次第に痛みが出てきたのでレントゲンを撮られましたが、異常なしと言われ病院では打つ手なしでした。

朝起きたときの指のむくみと痛みがひどいため、当院にくる1ヵ月ほど前にレントゲンを撮ったが異常なしと診断された Mさん。

病院では打つ手なしと思い、当院へ来てくれました。

まずは毎日飲んでいたむくみ取りと痛み止めの薬をすぐにやめてもらうことに。

バネ指は症状が進んでいくと強い痛みがでてくるため病院では痛み止めをたくさん出されます。

ただし飲んで痛みがおさまるならいいですが、そうでないならカラダへの負担になるため当院ではやめていただくこともあります。

これだけでもかなり体調がよくなることもあるんですよ。(ムリヤリやめさせるようなことはしません)

あわせて読みたい関連記事
【間違った痛み止めの使い方】腰痛にロキソニンは効かない?

約半年で痛みがとれた

現在その症状はどう変わりましたか?


初めは指を曲げるのも痛かったのが、約半年で痛みもとれ指を曲げられるようになり、普通に生活を送れるようになりました。

本当にはじめは指を曲げるのも痛そうでしたし、関節に触れるだけで激痛が走って毎回叫びながら施術を受けていただきました(笑

半年間も本当によく耐えてくれました。がんばりましたね。

当院はおそらく京都で一番バネ指の患者さんを診ていると思うんですが(常時10人はいらっしゃいます!)、そのせいかとんでもない施術を期待されて来られる方も多いです。魔法のような。

でも実際は日常生活を丁寧にうかがい、負担になっている生活習慣(マイナス)を減らして良い生活習慣(プラス)を増やしているだけなんですよね。

生活習慣とカラダの関係
  1. マイナスの方が多いどんどん悪くなる
  2. プラスの方が多いどんどん良くなる

リズムでの施術はプラスの要素のひとつですが、それだけではなかなか治ってくれません。ここが難しくもありおもしろいところです。

ある人にはストレッチを指導し、またある人には座り方や寝方を変えてもらい、またある人には運動をやめてもらう。

これさえやればみんなよくなります!なんてものは実はなくて、実際はその人のカラダにとって何がプラスになって何がマイナスになるのかを考え抜かないといけません。

当院ではそれをお一人ずつ丁寧にお伝えします。

治しているのは患者さん本人のチカラで僕はどこまでいってもそのお手伝いをしているだけなんだと思います。

最初は治るのか半信半疑だった

あなたと同じように悩んでいる方へアドバイスをお願いします


私は仕事柄手や腕を使うので、普通のバネ指の方より治りが遅かったと思います。初めは本当に治るのかと半信半疑でしたが徐々に痛みがなくなり指も曲げられるようになるので、根気強く通院しましょう。

バネ指になる人のほぼ全員が Mさんと同じように腕に負担をかけながら毎日生活をしています。それがバネ指の原因だからです。

姿勢を正したりストレッチをしたりといった習慣はすぐに変えることができますが、仕事のように変えることが難しいものもありますよね。

Mさんも重たいものを長時間持ったり、握っていたりするようなお仕事だったため最初はなかなか変化が出ずヤキモキしたそうです。(あとで教えてもらいました)

そこを踏ん張っていただいたからこそ以前と変わらない状態まで回復しました。これには素直で前向きな Mさんの性格が大きく関係していたんだと思います。

バネ指の施術のまとめ

今回の Mさんのように回復するまでにはツライ時期もあると思いますが、そこを支えていけるよう日々精進してまいりますので安心してください。

バネ指で思うような生活ができないあなたのご連絡をお待ちしています。

Mさんが受けた施術
リズム鍼灸院のバネ指施術について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です