どうも、京都府向日市 リズム鍼灸院の湯村です。


リズム鍼灸院では患者さまやブログ読者の方が質問・相談ができるよう、当院専用の LINE@ アカウントを作ってお答えしています。


詳しくはこちらの記事をご覧ください。

【関連記事】
LINE@はじめました!質問やご相談がある方は登録どうぞ


そこで頂いた質問から今回は、「肩の炎症にサポーター使った方がいいか?」について僕が答えたものをシェアします。

同じようなことで悩んでいる方のお役に立てば幸いです。


ではいっきまーす(o゚∀゚)o━!!


スポンサーリンク

肩が痛いけどサポーター付けた方がいい?


相談内容は、ダンベルを使ってトレーニングをしたら肩が痛くなったけど、肩のサポーターを付けた方がいいか。というもの。

ZAMST というのはサポーターメーカーの名前で、



おそらく、こんなカンジで肩のサポーターを付けてトレーニングした方がいいのか聞きたかったんだと思います。

肩の状態を詳しく聞いてみる


肩の痛みがどの程度なのか分からなかったので、


  1. 筋肉痛ぐらい
  2. 痛いけど動かせる
  3. 腕が上がらないほど痛い

上記の3つで痛みの程度を確認。


痛くても練習がしたいんだと思ったので、「1」か「2」だったらサポーター付ければできるけど、「3」だとやめといた方がいいよとお答えしました。


それと、トレーニングの内容によっても判断が変わるため、肩に関係する筋肉の説明もつけ加えておきました。

あと関節が痛いぐらいトレーニングしたときは炎症が起こっているので、アイシングをやっているかどうかも聞いておきます。


炎症がよく分からない人はこちらの記事を。

【関連記事】
炎症反応の原因と症状とは?炎症について世界一分かりやすく解説!

アイシングについて答える


アイシングは袋に氷だけでいいのか?

という質問が返ってきたので、氷だけじゃなく水も入れた方が効果的だと伝えときました。↓こういうのを使うと簡単にできます。


アイシングについてはこちらの記事を参考に。

【関連記事】
膝にたまった水を自然に治癒させる方法を自分で試してみた!


肩の痛みについてどの程度痛いのか聞いたんですが、返事が返ってこなかったので最初の返信で納得してもらえたのかな。


LINE でやり取りをする中で少しずつ色んな情報が出てくるんですが、今回もどうやら質問者さんはバレーボールをやっているようです。

その際、サポーターを付けた方がいいのか。

といった内容ですが、バレーボールの動きだと肩のサポーターを付けても痛みの軽減にはならないので、肩が治るまではバレーボールや筋トレはやめましょうと答えました。


最後に『分かりました』と返事があったので、納得してもらえたかなと。

最後に

症状やカラダの状態を診ないで質問にお答えするのはなかなか大変ですが、できる限り続けていこうと思っています。

悩みやちょっとした疑問でも遠慮なく質問・相談ください。

ただし、著しく礼を欠いた質問にはお応えしておりませんのでご了承ください。


ではでは。


スポンサーリンク

LINE@はじめました!

この記事を読んで疑問に思ったことや感想、普段不安に感じていることをぜひ教えてください。きっとあなたのお力になれると思います。


友だち登録はこちらから↓

友だち追加


詳細はこちら ⇒ LINE@はじめました!質問やご相談がある方は登録どうぞ