腰を後ろに反らすと痛い!(Iさん20代)|リアルガチ!!患者様の声

当院で治療を受けている患者さんの声をリアルにお届けするガチ企画、その名も【リアルガチ!!患者さんの声】。

「リアルガチ!!患者様の声」を紹介していくよ

今回は子育て中のIさん20代。お子さんの抱っこが多くそのため腰痛や肩こり、ひどいときは頭痛まで起こり薬を飲んでも効かないような状態でした(初診時)。

それが治療を続けていくうち、肩こりと頭痛はほぼなくなり、腰痛もほとんど気にならなくなるまで良くなりました。

最近では疲れがたまると腰痛が出やすくなり、特に腰を後ろに反らすとそれが強く出るようです。この症状にアプローチしていくことで腰痛にどんな変化が起こるのか?Iさんのリアルな声をお聞きください。

ではいっきまーす(o゚∀゚)o━!!

患者さん情報

京都市在住Iさん(20代)
  • 腰痛(後ろに反らすと痛む)
  • 子どもの抱っこが続くと腰が痛む
  • 肩こり(ひどいと頭痛)← 現在なし
  • 本日が6回目の施術
  • 2~3週間に一回のペースで来院

施術前の様子

本日は前回から3週間後の来院でした。

ここ3週間の様子
  • 肩こりと頭痛は感じなかった
  • 2日前から腰にだるさを感じ始めた
  • 2日前までは腰も大丈夫だった

3週間、肩こりと頭痛は出なかったみたいですね。来院の2日前から腰がだるくなってきていて、動きの確認をすると腰を後ろに反らす動きで腰の中心に痛みが出ていました。

施術の内容は、上半身の歪みと骨盤回りのバランスを整えることから始めました。

施術中盤の様子

動きは大きくなって痛みも少し減ったようですが、このときはまだ痛みの芯が残ってるようなそんな反応でした。

その痛みの芯をとるのに、骨盤の中でも特に重要な仙腸関節の矯正をしました。下の図でいうと、男性の骨盤で赤色になってるところです。右側、左側2つあるうちの右だけ矯正しました。右の仙腸関節の動きが悪かったからです。

骨盤

骨盤のゆがみについて現役の治療家が必要な事だけ教えます

施術後の様子

施術前と同じように後ろに反らしてもらいました。

Iさん

全然大丈夫!おもいっきり引っかかってるような感じはないです。

イエスッ!キタd(゚∀゚)bコレb

今日の治療はこれで終了です。次回は2週間後の来院です。お疲れさまでした。

まとめ

腰の中心に残っていた痛みの芯のようなものが、施術後になくなっているのがIさんの反応で分かると思います(ちょっと音が小さいので聞こえないときは大きめで)。

あとは自宅でお尻のストレッチをやってもらって骨盤が歪まないようにしていけば、2~3週間は元気にいけるでしょう。当院の目標は「月に1回のメンテナンス」ですから、ここまでもう少し元気になればいけそうです。

これからお子さんもどんどん大きくなって、からだにかかる負担は増えていくかもしれませんが、Iさんならきっと大丈夫でしょう。

ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です