冬休み明けに体調を崩さないポイント

指を動かしにくいバネ指が改善した患者さんビフォーアフター!その改善方法を解説します

こんなお悩みありませんか?

なんだか最近指が動かしにくいなぁ…

特に朝起きたときに指がこわばったり、曲げ伸ばしで引っかかるようなカンジがあったらそれは「バネ指」かもしれません。

そこで今回は、指が動かしにくかったバネ指が改善した患者さんのケ-スを解説を交えながら紹介していきます。

手術を考えていたバネ指が改善した患者さんの声【動画あり】

ではいっきまーす(o゚∀゚)o━!!

バネ指の治し方

それではバネ指の治し方を当院の施術で改善した患者さん(Tさん)のケ-スを使って説明していきます。

指が動かしにくいバネ指が改善した患者さんの感想

指が動かしにくいバネ指が改善した患者さんの声

※施術効果には個人差があります。

ご来院のきっかけ、症状をお書きください

左手指、人差し指と薬指がバネ指でまげる事が出来ず、少しふれると痛みがあり不自由であったため。

今回ご紹介する患者さん(Tさん)、若いころから事務で指先を使う仕事が多かったようで昔からよく腱鞘炎になっていたそうです。

来院の3ヶ月ほど前から突然左の人差し指と薬指が曲がらなくなったそうで、整形外科でバネ指と診断されたみたいですね。

バネ指の特徴的な症状
  • 指の付け根の痛み
  • 指の付け根の腫れ
  • 指の付け根の熱感
  • 明け方に症状が強くなる
  • 指を伸ばそうとすると引っかかりバネのように急に伸びる

Tさんもこの症状に見事に当てはまっており、病院では手術をするしかないと説明されて相当悩んでおられるようでした。

1回目の施術後

これはTさんがはじめて来院された時と1回目の施術後のバネ指の状態です。

バネ指施術前

施術前

バネ指施術後

1回目施術後

人差し指と薬指の痛みでほかの指も曲げることができませんでしたが、一回でかなり曲がるようになったでしょ。

バネ指の一般的な治療法

当院に来院される前に何か治療を受けられましたか?その治療で何かしらの改善はみられましたか?

整形外科にて赤外線治療、診察で痛みが強くなれば外科的治療をと言われた。
数回治療しましたがこんな治療では治らないと思って手術を受けないとだめだと覚悟していた。

バネ指で整形外科を受診すると一般的な治療法として、以下のような順番で治療が進んでいきます。

整形外科のバネ指治療
  1. 赤外線治療
  2. 湿布
  3. 鎮痛剤
  4. 痛み止めの注射
  5. 手術

しかし、残念ながらどの治療も根本的な原因にアプローチできていないので治らないんですよね。

上に挙げた治療は痛みの出ている場所に対して行いますが、バネ指の原因って指じゃなくて指を動かしている腕の筋肉の使い過ぎが原因なんですよね。

だから腕の筋肉を施術しておかないと、いくら手術で指が動くようになったとしても症状が再発しやすいんです。Tさんも手術受ける前に来てもらってホントによかったです。

リズム鍼灸院のバネ指の治し方

当院の施術を受けられて、どのような改善がみられましたか?

リズム様にお世話になりバネ指だった指が動く様になり、外科的手術をしなくて良くなり感謝です。
頚椎も具合が悪く肩甲骨もゆるめて頂いています。まだまだ現在治療中ですが、症状が進んでいかない様にと思います。

バネ指は「腕の筋肉の使い過ぎが原因で起こる症状」と説明しましたが、だからといって腕だけ施術すればいいというワケじゃありません。

腕を使うには肩の動きが、肩を動かすには肩甲骨の動きが、肩甲骨を動かすには背骨の動きが、背骨には骨盤の歪みが、というように腕を使うにしてもそこには全身の動きが関係しています。

なのでからだのどこかに問題があればそれが回りまわって指先にまで痛みが出るなんてことも起こり得ます。だからどんな症状でもからだ全体をキッチリ診ていかないといけないんですよね。

2回目の施術後

2回目の施術後です。まだ力は入りませんが動きはかなりよくなってますね。

バネ指施術前

施術前

バネ指施術後

2回目施術後

バネ指は治らない症状ではありません

あなたと同じように悩んでいる方へアドバイスをお願いします

整体で治るとは正直思っていませんでした。
先生には健康に関する悩みも聞いて頂き又親切に対応して頂き感謝です。治ると信じて治療して頂くことは大事かなと思います。

バネ指や腱鞘炎で来られた患者さんはみんなこう言います。

「まさかこんなによくなるなんて」

でも原因さえハッキリ分かれば時間はかかるかもしれませんが、バネ指に限らずどんな症状でも必ずよくなるから安心してください。

13回目の施術後

施術13回目の様子です。指に力が入っているのが分かると思います。痛みもほとんどありません。

バネ指施術前

施術前

バネ指施術後

13回目施術後

このブログをご覧いただいているあなたやあなたのご家族、ご友人、職場の同僚に「バネ指」や「腱鞘炎」で悩んでいる方がいらっしゃれば一度僕にご相談ください。

必ず力になれますから。

ただし、どんな症状でもそうですが一回の施術でスッキリ治るなんてことはありません。必ず継続した施術が必要になります

その点をご理解いただける方のご来院をお待ちしております。

まとめ

今回は、バネ指の一般的な治療法と手術を考えていたほどのバネ指が当院の施術で改善した患者さんのケ-スを解説を交えながら紹介しました。

バネ指や腱鞘炎は整形外科で治療するものだと思っている方が多いと思いますが、こんな症状こそ鍼灸や整体の方が効果的です。

この記事がそれを知ってもらうキッカケになってくれれば嬉しいです。

「バネ指」や「腱鞘炎」でお悩みの方はご連絡くださいね。

バネ指コースできました

バネ指施術を詳しく見る

ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です