どうも、京都府向日市 リズム鍼灸院の湯村です。


リズム鍼灸院では患者さまやブログ読者の方のご質問やご相談にお答えするため、当院専用の LINE@ アカウントを作成しているんですがおかげさまで登録人数も700人を超えました。

なかなか大変になってきましたが、今のところ僕もすべての内容に目を通し返信ができています。


【関連記事】
LINE@はじめました!質問やご相談がある方は登録どうぞ


その中から多くの方が悩んでいる相談内容をブログ内でシェアしていくことにしました。

今回は「圧迫骨折ですが仕事に戻ってもいいのか悩んでいます」についてです。同じようなことでお悩みの方のお役に立てば幸いです。


ではいっきまーす(o゚∀゚)o━!!


スポンサーリンク

圧迫骨折ですが仕事に戻ってもいいのか悩んでいます

さっそく相談内容を見ていきます。

相談内容

私は40代女性で1ヶ月前に第2腰椎圧迫骨折をしました。圧迫骨折の原因は分からないですが、元々背骨の湾曲があり仕事等で多忙な為かもしれません。

今は腰に違和感あるけど痛みがあまりない位になりました。仕事に戻ってもいいのか悩んでいます。フルタイムの座り仕事です。

あとひと月位休んだ方が無難かもとも思いますが、何かアドバイス頂けませんでしょうか。

会社からは痛みがなくなれば出社するように言われますが、8時間座ってると背骨に負担がかかりそうで再発しないか心配です。もう少し休めればいいのですが。よろしくお願いします。

【回答】圧迫骨折から仕事復帰までの期間について

働いている人によくある悩みですが、「圧迫骨折でまだ痛みはあるけどそろそろ仕事に行かないといけない」といったものですね。

今回ご相談いただいた方は1ヵ月仕事を休むことができているのでまだいいですが、中には1週間ほどしか休めないという方もいるでしょう。

僕なんかも自営業ですから1ヵ月も休むわけにはいきません。では圧迫骨折からどれくらいで仕事復帰すればいいか。


結論から言うと、立って歩ける程度になれば復帰はできます。


今回ご相談いただいた方は「腰に違和感あるけど痛みがあまりない」状態でしたが、もう少し休めそうだったので今後のことも考えてさらに1ヵ月休むよう提案しました。

もしこれが「もうこれ以上休めないんです」だったら、コルセットを付けて前かがみにならないよう気をつけてもらって復帰してもらいます。

一般的には、


  • 圧迫骨折の完治には約3ヵ月
  • 安静期間は2~4週間

なんて言われていますが、これはあくまで目安であって人によって回復までにかなり違いがあるため、期間で決めるより「痛み」と「レントゲン所見」から慎重に判断しないといけません。

【関連記事】
もし腰椎圧迫骨折になったら安静期間はこれぐらい必要!


今回のご相談内容だと休めるようであればもう少し休んだ方がいいですし、どうしてもというのであればそれなりの対処をしていく。


基本はコレでいいと思います。

ただし、痛み止めを飲んで痛くないのは別ですからね。

【関連記事】
圧迫骨折のときに痛め止めを飲むのはアリかナシかについて

圧迫骨折が治って無事復帰できたようです

後日、圧迫骨折の状態を確認すると以下のように回復されていました。


【その後の様子】

復職の際はお世話になりありがとうございました。復職のタイミングで迷っていたときでしたので、大変参考になりました。

アドバイスの通り、診断書通りに2ヶ月休み、現在は通常業務に戻れています。だんだん良くなってきて今は軽い違和感がある位です。

今後の体の為に2ヶ月休んで良かったと思ってます。


スポンサーリンク

まとめ

今回は、「圧迫骨折ですが仕事に戻ってもいいのか悩んでいます」というご相談を紹介しました。

仕事はその内容だけじゃなく、通勤や勤務体制によっても復帰できるかどうかの判断が難しい問題です。3ヵ月たってるからOKなんてことではないので気をつけてくださいね。

仕事復帰の判断は「痛み」と「レントゲン所見」で。

分からないことがあればいつでもご相談ください。


ではでは。


スポンサーリンク

LINE@はじめました!

この記事を読んで疑問に思ったことや感想、普段不安に感じていることをぜひ教えてください。きっとあなたのお力になれると思います。


友だち登録はこちらから↓

友だち追加


詳細はこちら ⇒ LINE@はじめました!質問やご相談がある方は登録どうぞ