爪噛み・指しゃぶりを治す!子供には「かむピタ」がチョー便利!

kangheungbo / Pixabay

どうも、京都府向日市 リズム鍼灸院の湯村です。


小さなお子さんがいる親御さんで、爪噛みや指しゃぶりがなかなか治らなくて悩んでいる方って意外と多いんじゃないでしょうか?

実を言うとウチの長男も小学生になっても爪を噛むクセが治らず、深ヅメの小さくてボロボロな爪をしていました。

子供がいつまでも爪噛みや指しゃぶりをしているとやっぱり周りの目が気になりますよね。それに衛生的にもあまりよろしくありませんし。でも注意してもなかなかガマンすることができないようです。


そんな爪噛み・指しゃぶりですが、ウチの長男も「かむピタ」を使ってチョー簡単に治すことができたので、ここで紹介しておきます。ホント簡単なのでぜひどうぞ。


ではいっきまーす(o゚∀゚)o━!!


スポンサーリンク

かむピタってなに?


「かむピタ」はネイルのように爪に塗るだけで、爪噛み・指しゃぶりといったクセを治してしまう素晴らしい商品なんですよ。

「かむピタ」には植物由来の苦み成分が含まれていて、塗った爪を舐めるととても苦いため自然と爪噛み・指しゃぶりをしなくなるというワケです。

同じような商品はほかにもあるんですが、僕が「かむピタ」をすすめるのにはいくつか理由があります。

子供が口に入れても安全

塗った爪を舐めるということはからだの中にその商品の成分が吸収されるということです。いくら爪を噛むのやめさせたいといっても、からだに害のあるような化学物質を使った商品は使いたくありませんよね。

「かむピタ」は「ペンタバイテン」という植物由来のオーガニック成分が配合されていて、子供が口に入れても安全なように作られています。指を舐めるの前提ですからこれは外せないですね。

アルコールで簡単に落とせる

ほかの商品ではネイルと同じように除光液を使って爪から落とさないといけませんが、これでは爪が傷ついてしまいます。ウチの長男もこれ以上ボロボロになったらイヤだなぁと思ってたんですよね。

消毒用アルコールや除菌シートでも落とせる「かむピタ」だとこの心配もありません。

日本製で安心

ほかの商品は海外で製造され輸入しているものも多くあります。

「かむピタ」は大阪府枚方市にある製造工場で生産・製品管理が行われています。やはり日本製だと安心できますからね。

かむピタの使い方

次に「かむピタ」の使い方を説明していきます。ホント簡単ですよ。

1.石鹸でしっかり手を洗う

爪に汚れが付いていると上手く塗ることができません。あと、ぜったい口に指が入るんですからキレイにしておきましょう。

2.乾いた爪全体に塗っていく

手を洗ったあとちゃんと乾いてから爪全体に塗っていきましょう。濡れたままだと落ちやすくなります。

「かむピタ」は一日一回塗るだけでOKです。手を洗ってもとれないので、お子さんが学校に行っている間も心配ありませんよ。

爪に塗っても色味はないんですが、少し光沢はあります。ウチは小学生男子なのでちょっと気にしていました。

3.乾くまで5~10分待つ

乾くまでだいたい5~10分ぐらいです。時間がないときはドライヤーを使うといいですよ。


以上、かむピタの使い方でした。簡単でしょ。これなら忙しい朝でもイライラしないと思います。

ウチの長男もどんなに注意してもダメでしたが、「かむピタ」を塗り始めて2週間ぐらいで全く爪を噛まなくなりました。爪が伸びているのを確認できたときは嬉しかったですよ~。

これを使っていたほかの親御さんに聞いても、だいたい2週間~1ヵ月ぐらいでみんな治っているようでした。


1回で爪を噛まなくなり始めて爪切りが出来るようになりました。いつチェックしてもすでに噛み千切った後だったので息子の伸びた爪を見て感動しました!


とても効果がありました。五歳になっても指しゃぶりが治らず何をしても寝るときはしていたのが、これを着けたらしなくなり指を間違って舐めてもオーガニックなので心配しなくて良いのでなお良いです!

まとめ

子供の爪噛み・指しゃぶりはクセになると注意してもなかなか治すことってできないですよね。

そんな悩みをお持ちの親御さんは一度「かむピタ」を試してみてください。ホントビックリしますから。

あと一度治ってしまえば二度と使うことはないので、買っても全部使いきれません。なのでひとつ買ってみんなでシェアすればお得ですよ。


ではでは。


スポンサーリンク


ただいま、WEB限定で初回治療費がおトクになっております。
この機会にぜひご利用くださいヾ(・∀・)ノ

ご新規様限定!初回費用がお特なキャンペーン実施中

定期的に更新通知を受け取るにはFeedlyが便利です。
Feedly購読者の数が増えると私も嬉しいので、登録お願いします。
follow us in feedly

ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けると励みになります☆


人気ブログランキングへ