当院のコロナウィルス感染症対策について

【足のむくみ・こむら返りの予防に】ふくらはぎを伸ばす簡単1分ストレッチ!

今回は、下腿三頭筋(ふくらはぎ)のストレッチの方法を紹介していきます。アキレス腱を伸ばすストレッチでもいいんですが、こっちの方が断然伸びますよ。

まずはどんな人にこのストレッチをやって欲しいか。

このストレッチがよく効く人
  • 足がむくむ
  • こむら返りによくなる
  • カラダが冷える
  • アキレス腱が痛い

下腿三頭筋はふくらはぎの筋肉。心臓から足へ流れてきた血液を再び心臓へ送り返すときポンプのように働きます。

なので下腿三頭筋が硬くなると下半身の血液の流れが悪くなって、足のむくみやカラダの冷え、こむら返りなんかが起こります

下腿三頭筋のストレッチってなかなかいいのがないんですが、これはよく効くのでよくこむら返りが起こる人は一度やってみるといいですよ。

ではいっきまーす(o゚∀゚)o━!!

【ストレッチ】自信を持っておすすめする上半身ストレッチ10選!【まとめ】現役鍼灸師が自信を持っておすすめする上半身のストレッチ10選!【症状別まとめ】
Instagram にも色々まとめてるのでフォローぷりーず!
This error message is only visible to WordPress admins

Error: API requests are being delayed for this account. New posts will not be retrieved.

Log in as an administrator and view the Instagram Feed settings page for more details.

下腿三頭筋(ふくらはぎ)ってどこ?

ストレッチを紹介する前に、下腿三頭筋ってどこ?と思った人のために場所の説明をしておきます。

ふくらはぎの筋肉を「下腿三頭筋」

赤い丸で囲ったふくらはぎの筋肉を「下腿三頭筋」と呼んでます。

下腿三頭筋は、腓腹筋とヒラメ筋の2つからなる下腿後部の筋肉で、腓腹筋が内側と外側の2つに分かれているため、合わせて3つとなることからこう呼ばれます。

MEMO
腓腹筋(内側+外側)+ ヒラメ筋 = 3つの筋肉

ちなみにふくらはぎがつることを「こむら返り」と言いますよね?漢字で書くと「腓(こむら)返り」、腓腹筋がよくつることからこの名前がついています。

こむら返りに効く下腿三頭筋ストレッチ

それでは、下腿三頭筋ストレッチの方法を紹介していきます。

注意

ストレッチはムリなく行ってください。痛みが出るようならそれ以上やらないように。

ストレッチのやり方

用意するもの
  • ぶ厚い本1~2冊
STEP.1
ぶ厚い本を用意

辞書とか図鑑みたいなぶ厚い本を用意します。

ぶ厚い本

STEP.2
本につま先を乗せる

次につま先を本の上に乗せます。膝は曲げといて。

本につま先を乗せる

STEP.3
膝を伸ばす

そのままゆっくり膝を伸ばしていきます。

膝を伸ばす

STEP.4
背筋を伸ばす

最後に背筋を伸ばす。このとき膝の裏やふくらはぎが伸びていればOK。そのまま30秒キープ。

背筋を伸ばす

お疲れさまでした

もっと簡単で大きな効果が欲しい欲張りな方はストレッチボードを使ってください。倍くらい効果違います。

ストレッチのポイント

続いて、下腿三頭筋ストレッチのポイントについて紹介します。正しいやり方でやらないと効果ぜんぜん出ないのでしっかり確認を

高さは調整して!

本の高さは調整

ストレッチが効かなかったり、逆に痛すぎるときは本の高さを調整して!

カラダは真っすぐに!

カラダは真っすぐに

腰を曲げてたり、背中を曲げないようカラダはしっかり伸ばす!

まとめ

今回は、下腿三頭筋(ふくらはぎ)のストレッチの方法を紹介しました。

こんな症状に効果的
  • 足がむくむ
  • こむら返りによくなる
  • カラダが冷える
  • アキレス腱が痛い

のポイントが気になるようなら一度試してみてください。すごい効きますから。

リズム鍼灸院はあなたに「もっと自身のカラダを知ってもらいたい」と思っています。

コンディションを自分で整えればケガや病気のリスクは格段に減らせます。

そのためには健康になるための正しい知識が必要です。このブログがその知識のお役に立てば幸いです。

あとブログ読むだけじゃなく当院にも来てくださいね。周りに悩んでいる方がいればぜひご紹介ください。

あなたのご来院・ご紹介お待ちしております!

ほかにも何か不安なことや聞きたいことがあればいつでもLINE@で受け付けているので遠慮なくご連絡ください。

詳しくはこちらの記事をご覧ください
LINE@はじめました!質問やご相談がある方は登録どうぞ

ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です