【随時追加】膝の痛みについてこれまで頂いた質問をまとめました!

ただいま当院では『LINE@』を使って、患者さんやブログの読者の方とコミュニケーションを図れるサービスを行っています。

まだ登録していない方はこの機会にぜひどうぞ!

質問ご相談はもちろん無料です
LINE@はじめました!質問やご相談がある方は登録どうぞ

おかげさまでこれまでにたくさんの方々から質問やご相談を頂き、「なるほど、こんな悩みがあるのか」といつも考えさせられています。

そこで今回、膝の痛みについてこれまで頂いた質問をまとめてみました。実際に寄せられたリアルな悩みですからきっとみなさんの役にも立つと思います。

ではいっきまーす(o゚∀゚)o━!!

膝の痛みについてこれまで頂いた質問

それでは、膝の痛みについてよく頂く質問をご紹介していきますね。

水が溜まる理由がわかったことで何となく安心感を感じました。炎症が起きることが原因なんですね。ということは痛みがあるとか違和感があるとき、塗り薬を塗布していればいいということですね。
整形外科でスメルという塗り薬をもらっています。これで水が溜まるのを抑えることができるんですね。

膝に水が溜まっているとのことですが、塗り薬や湿布で治すには時間がかかります。
炎症をなくすには氷嚢で冷やしてください。水の溜まり具合にもよりますが、一日2、3回はやった方がいいです。

あわせて読みたい関連記事
湿布は肩こりに効果ない!?湿布の効果・持続時間・貼っていいケースなどまとめて解説!

氷嚢で冷やす時間は1回あたり、どのくらいでしょうか?

だいたい10〜15分くらいです。保冷剤は凍傷の可能性があるのでやめてください。
アイスノンのような簡易的なものでもいいですが、↓のような道具を使うとより効率よく冷やせます。

ひとつ持ってると便利

膝の違和感があるうちは冷やしていいのでしょうか? 反対側の膝と比べて少し腫れている感じもします。冷やすことで違和感が取れてきていますが、冷やすのはいつまででしょうか?

腫れがなくなるまででもいいんですが、氷嚢を当てたときに冷たくてイヤな感覚があれば終了でもいいです。
イヤな感覚があればそれは膝に熱がなくなった証拠なので。あと運動後には熱が溜まりやすいので気をつけておいてください。

あわせて読みたい関連記事
炎症反応の原因と症状とは?炎症について世界一分かりやすく解説!

右膝の違和感がすっかりとは取れていないんですが、冷やすと少し冷たいし嫌な感覚になります。何かいい方法はないでしょうか?違和感と言っても少し腫れぼったい感じです。

もうそれは膝に熱がないのかもしれませんね。水が溜まってなくても腫れぼったくなることはあるので。
実際に診ていないのでハッキリとは分かりませんが、もう急性期が終わっている可能性もあるので冷やすのはやめてお風呂にゆっくり入って温めてみてください。血流をよくすることで違和感がとれるかもしれません。

お風呂以外で温めるならこちら

膝の水抜きに毎回痛みを感じ止めたいと思っていました。今回ブログを発見してすごく嬉しかったです。
昨年の5月位に水が溜まっているのを発見、病院に行ったのは今年の3月。水は4回抜きました。整形の先生は抜き続ければいつか小さくなる!とのことです。
一度検査をして欲しいのですが、そんな先生に検査を依頼できるんでしょうか?

ご相談の内容ですが、検査を依頼するも何も水を抜くのは膝の状態を調べるための検査です。なので今の時点で膝の状態について説明がないようであればヤバイですね。
原因を調べるというより、水を抜くのが目的になっていますから治るわけありません。
別の病院で原因を調べてもらうか(水を抜きたくない旨を伝える)、ブログに書いてある内容を実践してもらって様子を見てください。

あわせて読みたい関連記事
膝に水がたまる原因と治療!何度も膝の水を抜いてる人はまずこの3つやってみて

膝に水がたまっているんですが、検査はどこでしたらいいんでしょうか?整形?外科?

検査は整形外科でも外科でもいいんですが、詳しく調べようと思ったらMRI検査が必要になります。
そうなると個人病院には設備がないので紹介状を書いてもらって総合病院へ行かないといけませんね。

あわせて読みたい関連記事
【注意!】紹介状なしで病院へいくと4月から5000円以上損します

サポーターを付けるよう病院で進められたのですが、どんなものがいいでしょうか?

膝の痛む場所や痛み方によってサポーターは変わるので難しいですが、患者さんにはこちらをオススメしています。一度ご確認ください。

女性や高齢者の方でも簡単装着

アイシングはいつ行うのがいいんですか?

アイシングは膝に熱がこもったときに行うものなので、仕事をされているようなら、仕事の途中、終わり、あとは風呂の後どで冷やしておいてください。あと、休みの日でも長時間歩いたり立ったりした後は冷やした方がいいですね。

あわせて読みたい関連記事
膝に水がたまる原因と治療!何度も膝の水を抜いてる人はまずこの3つやってみて

膝を冷やすのにコールドスプレーは有効ですか?

定期的にガッツリと冷やすなら氷のうがいいですね。
コールドスプレーはスポーツの現場などで時間がないとき一時的に冷やす場合に使います。野球でボールがからだに当たったときに使ってますよね。でもピッチャーが投げ終わったあとは肩を氷のうで巻きます。

あわせて読みたい関連記事
【オススメ】膝の痛みを治すためのアイテムを厳選して5つ紹介!【おすすめ】膝の痛みを治すためのアイテムを厳選して5つ紹介!

自転車で転倒して膝を打ちました。その日のうちに整形外科に行ってレントゲンを撮った結果、骨は折れておらずキズパワーパッドのようなものを貼ってもらい治療は終わりました。
約1週間たち大分痛みが引いたのでバスケをするとまた足に痛みが戻ってきました。歩くのにはなんとか支障はないですが椅子の立ち座りが少ししんどいです。
腫れていますがパンパンに張ってるのではなく押してみるとぶよぶよで少し膝に痺れもあります。これは骨に異常があるんですかね?

もし骨折していれば立てないくらい痛いです。そして膝はものすごく腫れます。
症状から考えて骨折ではなく打ち身で痛めた膝にバスケでさらに負担がかかって痛みが増しているんだと思います。とりあえずアイシングをガンガンしておいてください。

あわせて読みたい関連記事
膝に水がたまる病気まとめ!原因と症状をざっくり説明します

まとめ

今回は、膝の痛みについてこれまで頂いた質問をまとめました。

膝の痛みは誰にでも色んなケースで起こる症状だけに、頂いた質問も幅広いものでした。今回の内容が同じように悩まれている方にとって少しでも希望になれば幸いです。

質問は随時追加されていきますからまたご覧ください。

そしてあなたも質問やご相談があるようでしたらいつでもLINEで連絡をください。「こんな質問していいんだろうか?」「先生忙しそうだし」

なんて気にしないでくださいね、お待ちしてますから。

ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です